【保存版】女性が男を好きになる過程を徹底解剖!知らないとヤバい

『女性が男性を好きになる』何だか美しい響きですが、その過程やメカニズムを知っておかないと、とんでもなくエラい目に合います・・・

実際世の中には、それを理解してないがために、多くの男性がもがき苦しんでいるという、地獄のような現実があります・・^^; 

「何で俺の気持ちが伝わないんだ・・・こんなに俺が好きなのに・・・」

過去の僕も、その真っ只中にいる1人だったので、よく気持ちは分かります。

そもそも多くの女性関係に悩んでる男性は、「自分がこうだから、相手の子もそうだろう」と考えがちです。なので、振り向いてもらえないワケです。それもそのはず。。

男性と女性では好きになるまでの過程が全く違うからです。

この違いを知っておくことで、好きになった女性を高確率で振り向かせることが出来るようになります!と同時に、『何で今までの自分がダメだったのか?』が分かるので、最後までチェックしてみてください^^

男性と女性の好きになる過程の違い!


いきなりですが、男性と女性が異性を好きになる過程って知ってますか?

よく恋愛漫画やドラマであるシーンだと、こんな感じです。

問題児の男
「ヤバいヤバい、今日もまた遅刻だ〜」

クラスの問題児の男が、パンをくわえながら学校まで猛ダッシュ!!
その姿を見て優等生のヒロインの子が、

ヒロイン
「もう〜何でいつも遅刻ギリギリなの〜(プリプリ)」

と怒りながら言う。仲が悪いながらも、問題児が徐々にヒロインの事を気になり始めて。。

はい、よくあるパターンですね(笑)

で、気になるのが、「コレって実際に起こり得るのか?」という事。結論から言うと、このパターンはありえます。むしろ現実的と言えます。

ただし、男性と女性では好きになるまでの過程やタイミングが全然違うと言えるので、まずはそれを知っておいて欲しいですね!

詳しく見ていきましょうー!

男が女性を好きになる過程

まず、『僕ら男性が女性に対してどうなのか?』を、見て行きたいと思います。

結論から言うと、男性は女性を見た目で好きになります。

大事な事なのでもう一度言いますね。男は女性を見る時に、外見でアリかなしか決めています。具体的にはこんな感じです。

  • 「あっこの子可愛い顔してるな」 = 恋愛対象になる

というワケです。
つまり可愛くなかったりタイプじゃなければ、その時点で恋愛対象にはならないということです。

「いやいや小田切さん、そんなこと言って血も涙もない冷酷な男ですね!僕は中身で女性を決めてますよ!
という、真面目な方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、コレははっきり断言出来ます。
男性は性格や中身を見る前に、まず『パッと見た目でアリか?なしか?を判断している』んです。

ちょっと思い返してみてください。

過去に好きになった女性や、元カノと出会う前ってどうでしたか!?まず見た目ありきで、その後に性格などを見るようになったと思います。順番的にはまず、外見が一番最初なんです!

分かりやすい過程の3パターン紹介します。

  1. 「めっちゃ顔タイプやん」 ⇒ 一目惚れ ⇒ 好きになる
  2. 「スタイルいいじゃん」 ⇒ 話してて楽しい ⇒ 好きになる
  3. 「何か笑顔が素敵」 ⇒ 一緒に話してても楽しい ⇒ 好きになる

大体このあたりのパターンに当てはまるはずです。

顔が可愛いからこそ性格や中身を見ようと思うワケです。スタイルが良いからこそ、「この子と話したいな」と思うワケです。

逆を言えば、見た目が微妙(ブス)だとその先は有り得ません。一気にその子に対する興味や関心が、一瞬にして薄れてしまうからです。

※その点、男性はブサイクでも可愛い子をゲットすることは、難しくありません。その理由はコチラで詳しく解説しています!
↓↓↓
ブサイク男がモテない説は大嘘だった件!生々しい3つのワケ

一瞬で好意がなくなる具体例

分かりやすいのが、合コン、飲み会、街コンなどの、不特定多数の女性と出会う場です。

最初はワクワクしながら会場まで行きますが、女性陣と対面した時をイメージしてください。いざ会場に到着してパッと見ると、ブスとかデブだらけだったら、もうテンションガタ落ちですよね・・^^;

「話す気も失せたわ・・・無駄な時間やから、早く終わらそうw」

となるはずです。

男性が外見で選んでしまう理由

コレは男性の本能的な部分なので、頭で考える前に自然とそういう風に判断してしまいます。理由はシンプルで、生物としての生存競争に勝つためです!

簡単にいうと、こんな流れ。

  1. 見た目やルックスが良い女性を選ぶ
  2. 「生まれてくる子供も見た目が良いでしょ」
  3. 子供も見た目が良いから、より優れた異性を見つけてくれる
  4. 子孫繁栄\(^o^)/

まぁこのあたりは普段考えないので、ピンと来ないと思います・・・(笑)

ただ僕らも哺乳類という動物なので、より良い子孫を残すプログラムがDNAに組み込まれているワケですね。

小田切
「こうやって考えてみると、面白いですね!会話ネタとしてどうぞ笑」

可愛くない子と仲良くするメリット

ちなみに飲み会などで、例え可愛い子がいなくても、

「まぁ今回はしょうがないから、この場を楽しもう!」

とスパッと切り替えれる人は、一気に女友達の人脈が広げれます!

一見ムダなように感じるかもしれませんが、奥手で飲み会に来ないような本当に可愛くて、性格の良い美女と出会えたりしますよ^^ 

小田切
「時間をかけてじっくり実践出来る人は、した方が良いと思います!」

※本当のイケメンになるのは難しいですが、是非目指して欲しいのが『雰囲気イケメン』です。7つの条件やすぐマネ出来る内容ばかりなので、実践してみてくださいね!
↓↓↓
雰囲気イケメンになれる条件7つまとめ!モテるために絶対必須

一目惚れが多い本当の理由

全く相手のことを知らないのに、いきなり好きになってしまった経験ありませんか?はい、僕はもう、しょっちゅうありました(笑)

俗にいう『一目惚れ』ですが、コレは圧倒的に男性に多い現象と言えます。

理由はさきほどお伝えした、まず見た目で相手を選ぶ本能があるからですね。男として一匹のオスとしても、ごくごく当たり前の行動なんです。ある意味、健全ですね(笑)

なので一気に感情が燃え上がってしまい、激しいアプローチをしてしまうワケです。

ただし、いくら本能だからと言って、『本能のまま行動するのが正しいのか?』というと、必ずしもそうじゃありません。

むしろ好きな女性を振り向かせるためには、1番やっちゃダメな行為だからです。なぜでしょうか?

続いては、そちらを解説していきますね!

【図解イラストあり】女性が好きになるまでの段階


いよいよメインテーマです!まず最初に知っておいて欲しいのが、男性と違って、女性はゆっくりゆっくりと男性を好きになるという特徴があることです。

比較してみるとこんな感じ。

  • 男性 ⇒ いきなりエンジン全開のロケットスタート
  • 女性 ⇒ 徐々にスピードが出るスロースタート

いきなり好きにならずに、スローペースで好意を抱いていくワケです。

そもそも好きになる過程が全く違うので、序盤の段階だと、明らかなテンションの差が生まれてしまうんです。恋愛に悩む男女が一向になくならない原因は、まさにココにあるんですね!

ちょっと言葉で説明すると分かりにくいので、イラスト図解にしてみてました。

このように好きになるタイミングがズレているので、おかしな事になってしまうんですね・・^^;

よくあるのが、コチラ。

  1. 男側が先に好きになってしまう
  2. 猛烈アプローチをする(例:必死にデートに誘う、LINEを送りまくるなど)
  3. 女性はまだ好きじゃないので、拒否されてしまう

先ほどお伝えしたように一目惚れしやすいのが男性の特徴ですが、イラストでもお伝えしてあるように、好意の段階に違いがあるからこそ起こってしまうんです。

よく言われる恋愛ノウハウに、『女性にガッツくな』というがあります。いきなりガツガツ行くと嫌がられるから、控えたほうが上手くという感じです。

小田切
「ガッツく男は余裕がないですし、自分に自信がないのかな?と思われちゃいます・・・」

そのノウハウも、先ほどの『好意を抱くまでの過程がある』という特徴を利用した手法と言えますね。

そして、こんな話しをすると、たまにこんな質問をされたりします。

【質問】まず男性の方から積極的に行動すべきでは?

読者さん
「男女の好きのなり方に違いがあるのは分かったけど、男から行動しないと距離が縮まらないんじゃないですか!?」

確かに、女性は好きになるスピードも緩やかですし、基本的に受け身のケースがほとんどです。なので、男からアクションを起こしていく必要があるので、まさにその通りと言えます。

ただだからと言って、感情に身を任せて行動すると、フラれるか相手にされないのがオチなんです。

よくやりがちなのが、『男性から行動する=何も考えずとりあえずアプローチする』というパターンなので、そこは要注意です!

※「ラインの段階で上手く行きません・・・」という方はコチラをどうぞ。LINEでのやり取りはマストなので、知らないと相当損をしますからね。。
↓↓↓
モテない男の7つのラインの特徴!これは酷すぎる…【保存版】

小田切
「このあたり、個人的には学校の授業で教えても良いレベルで重要なことですが、そもそも教えれる先生がいないことに気付きました・・笑」

女性が男を好きになる期間ってどのくらい!?


さて、『男女は好きになる過程が全く違う』という話しをしましたが、ココで気になるのが、

「じゃあ具体的に、好意を抱くまでにどのくらいの時間がかかるの?期間はどれくらい?」

という事ですよね。
あらかじめ大体の期間を知っておくことで、ある程度の逆算が出来ますしね!

ただ結論から言うと、現時点での相手の女性の好意レベルによって変わってきます。

ようするに、

  • 好意レベルが低い ⇒ ある程度時間がかかる
  • 好意レベルが高い ⇒ 時間をかけずにスムーズに行ける

という感じで、変化するワケです。

このあたりは、出会い方や恋愛スキルにもよりますが、僕の場合だと、最短で1週間もかからないと言えます。出会ってから惚れさせるまで1週間です。実際に会う時間は3時間くらいで十分です。

スケジュールなどのタイミングが合えば、もう少し短期間で行けると思います!

「おやおや小田切さん、なんですか!自慢ですか!!??」

と思われたかもしれませんが、自慢ではありません(笑)

そういう事も出来るようになるのを、知って欲しかったんですね。ただし、膨大な失敗と今まで300人以上の女性体験を経てココまでたどり着いたので、正直いきなりは難しいです・・^^;

まずは女性の好きになる過程に合わせて、徐々にお互いを知って関係性を深めていくのがベストです。「好きだから!」という一方的な感情は捨てて、相手に合わせて行く戦略ですね!

大半の男性は、

  • 自分を抑え切れず、感情のまま突っ走って撃沈コース
  • 全く行動出来ずに、片思いのままフェードアウトするコース

のどちらかのパターンに陥ります。。

それほど、自分の感情をコントロールするのが難しいんですね。まずは、あなたの印象を良くして、少しずつ好意レベルを上げていきましょう!

小田切
「遠回りに見えて、それが最短ルートですので^^」

かと言って、無駄にダラダラと時間をかけると逆効果になるので要注意!


好きになるタイミング的に有利なのは女性!?

男性が一気に好きになって、女性は徐々に時間をかけて好きになることが分かりましたが、恋愛をするにおいて、有利なのは男女どちらなんでしょうか?

結論から言うと、男性の方が見た目じゃなく中身で勝負出来るので有利と言えます。『有利』というのは、見た目で判断される割合が少ないので、トークなどの中身で挽回しやすいということです。

外見だけで選んでいたら、どう考えても不利な『ブサイク』というハンデがあったら、可愛い美女と付き合うことは不可能ですよね。。でも実際はどうでしょうか?

街中を歩いているカップルを見ると、美女にブサイク男の組み合わせってよく見かけたりしますよね?それが何よりの証拠です。

でも面白いことに、逆のイケメンにブスという組み合わせは、ほぼ見かけません。(お金が絡んでる場合は例外なので、除きます笑)

もちろん女性の方も、ある程度は外見見分けてくるのですが、その割合が少ないんです!

  • 飽きさせない会話
  • 男らしい雰囲気や頼りがい
  • 尊敬できる内面的な部分

など、その人全体を見ながら、段階を経て好きになっていきます。

言いかえると、例え知り合ったばかりの段階で「微妙だな」と思われていても、その後のやり取り次第で余裕で挽回できるということです。

小田切
「コレってめちゃくちゃチャンスだと思いませんか?なので、もっと恋愛を楽しいんで欲しいと思って、僕は恋愛ノウハウを広めているワケなんです!」

ただそうは言っても、完全に女性の方から恋愛対象外にされることもあります。

好かれる可能性があるボーダーライン

境界線は、『生理的に受け付けれるかどうか?』になります。

いくら後から挽回出来ると言っても、ちょっと話しただけで、

「一緒に歩きたくないし、知り合いと思われなくない・・・」

という風に、生理的にNGというレッテルを貼られてしまうと、完全に望みはなくなります。

よほどの事がない限り生理的にNGの状態までは行きませんが、ちょっとでも空気読めないと言われた経験がある人は、気を付けた方が良いですね・・^^;

小田切
「いくら顔が良くてもお金を持っていても、生理的にアウトならもれなくモテませんw 僕の周りにもいますが、反応が良いのは最初だけです」

男も外見を磨けば一目惚れさせれるんじゃね!?

男性が好きな女性のタイプがあるように、女性も好きな男性タイプがあります。

そしてたまに女性もドンピシャな外見の男性に一目惚れすることも、まれにあります。なので見た目を磨くというのは間違いではないのです。

ただし、ある程度の会話スキルや中身が伴ってないと、すぐに他の男に目移りしてそっちに行ってしまいます。

「あっ何かこの人思ってたのと全然違う・・・」

となって、離れていってしまうんですね。。

しかも一目惚れされるのは確率的に非常に低いので、狙って相手の子のドンピシャのタイプに合わせるのは、現実的じゃないです・・^^;

小田切
「僕の周りにも何人か超絶イケメンがいますが、中身が薄い人はそれなりの女性にしか好かれません・・・笑
本当の意味で魅力的な女性は落とせないというワケです!」

なので、外見レベルを磨くのはもちろん大事ですが、本質ではありません。

見た目とあわせて、

  • 女性を楽しませる会話スキル
  • 感情を揺さぶる会話
  • 好きという感情で動かないブレないマインド

などを身に付ける方が、ダイレクトに女性の反応が変わります。よほど優先度は高いと言えます。

好きな女性を好きになり過ぎた時にやりがちな行為

女性を好き過ぎるあまり、自分の熱い気持ちを抑えきれなくなる経験って、一度はあると思います。

燃える男
「もうメチャクチャ好きだから!俺のこの想いを!!大好きなあの子に届けたい!!!」

という感じですね。

でもそんな時って、分かりやすい自己中心的な感情で動こうとしているんです。自分勝手な感情のまま行動しようとしているので、超要注意です!

決まって、振られる可能性が高いからです。ほぼほぼフラれて終わります。そこに『相手の子がどう思っているのか?好意レベルは?』という、冷静な視点がないので、もう必然なんですよね・・^^;

小田切
「僕もこのパターンだと、自分の気持を伝えるだけ=玉砕という感じで、終わることが大半でした・・・(遠い目)」

だから、あえてこの場で言っているんですね!

「いやいや小田切さん、僕はフラれても全然良いですよ!好きにさせてください!!」

というのであれば、僕は何も言いません。いやまぁもう言っちゃってますけど・・(笑)

玉砕してスッキリしたいのであれば、感情のまま突き進むのは悪くないです。でも、

「ひょっとすると、ひょっとするかもしれない・・・」

そう思っている、どっちつかずの時が一番辛いですが、仮にフラれたとしたら、よほどの事がない限り、ほぼ見込みはありません。相手の女性も一度断った手前、気マズくなって距離を置きたがる傾向にあるからですね。

よくあるフラれ続けた男性の美談の裏側・・・

世の中のテレビや雑誌などメディアでは、『フラれたけどアタックし続けた結果、10回目でOKをもらった』などという美談が出回ったりしますよね。

ただその背景には、その何百倍、何千倍という多くの男性が振られている男性がいるという事を忘れないでください。

まとめ(女性が好きになる過程)

今回は、男女の好意が起こるメカニズムの違いについて見てきました。知れば知るほど、「男と女ではこんなに違うのか〜」と思ってしまいますよね(笑)

気になった女性を口説くためには、やはり女性側に歩み寄った方が良いです。自分のスタイルを貫き通して上手く行かすのは、最初のうちはあまりオススメ出来ませんからね!

今回の記事で紹介したノウハウは一生役立つ内容になるので、常に意識して女性と接して欲しいと思います!その方が自分も余裕が出て楽しめますし、男として成長出来ますよ〜!

小田切
「男女の違いを知れただけでも、相当パワーアップ出来てますね^^」


【あわせて知りたい恋愛テク】
【保存版】SとMの見分け方!手だけで見抜ける簡単テスト3選!

【絶望】女性の脈なしサイン!デート時の5つまとめ!

催眠って本当に女性に効くの?好きな人に試したい3つの秘術

会話中の女性の笑顔は信用できるの!?愛想笑いとの判別法!

line

2 件のコメント

  • こんばんは。こんな時間にすみません(-_-;)
    ブス女は恋が出来ないわけですか( ・ω・)フムフム
    勉強になりました。

    • コメント、どうもです。

      まず当サイトは男性向けに書いていますので、
      その点くんでもらえれば、助かります笑

      後、例え容姿が良くなくても、
      恋愛が出来ないことはありません。

      好みには相当な個人差がありますし、
      別に日本人じゃなくても良いとかなら、かなり可能性はありますよね!

      特に欧米人男性は「エッ・・・」っていうくらい、
      容姿好みが日本人男性と違うので、面白いですね笑

      という感じで、あまりネガティブにならずに
      前向きに恋愛活動されてみると良いと思います!

      それでは〜

      小田切ユウ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です